アセアン|情報港

去る2014年9月に、中国にて「アセアン・中国サイバー空間フォーラム」が開催され、そのフォーラムにて、アセアン・中国共同で情報港(ハーバー)を構築する構想を打ち出しました。

 

一年経った日曜の9月13日、その答えとして「中国・アセアン情報港・フォーラム」が開催されました。

f:id:alienware:20150916093141p:plain

f:id:alienware:20150915195941j:plain

 

 

●一帯一路

シルクロード経済ベルト&21世紀海上シルクロード)構想の一環として、广西自治区(チワン族自治区)を中心に、越境に関わる為替・物流・ウェアハウスなどを整備し、産業を推進。

f:id:alienware:20150916094144p:plain

 

 

●5つの基盤を建設

基礎インフラ共同建設、情報共有、技術協力、貿易サービス提供、人材文化交流。

 

●280名参加者

新華社副社長、工業情報化部党幹部、某GFWの父、チャイナ・ユニコム副総裁など中国政府・業界及び、アセアン10カ国からの代表が参加。

ラオス郵便通信省とサイバー空間管理室が<サイバー空間開発協力備忘録>を締結。

。。。。。。。

リソースが限られてますのでここで一旦止めます、リクエストはコメント欄にてどうぞ。