抗日勝利記念|イベント

本日より、2015年「抗日戦争と世界反ファシスト 戦争勝利七十周年」記念の一連のイベントがスタートします。

www.tokyo-np.co.jp

f:id:alienware:20150707093619p:plain

【2015 中国人民抗日战争暨世界反法西斯战争胜利70周年活动】

 

2015年12月までイベントが続きますが、重点日は次の通り。


●7月7日(火)
- 抗日戦争勃発78周年記念
場所:中國人民抗日戰爭紀念館・北京市豊台区盧溝橋

f:id:alienware:20150707090604p:plain

中国人民抗日戦争記念館

 

●9月3日(木)
- 中国人民抗日战争暨世界反法西斯战争胜利70周年大会&軍事パレード
場所:北京天安门广场
※ 9/3(木)~9/5(土)は連休に指定

f:id:alienware:20150707094127j:plain

 

先週、軍事パレードのリハーサルが行われ、100機を超える航空機が参加しました。

f:id:alienware:20150707093732p:plain

 

f:id:alienware:20150707113126p:plain

●9月18日(金)
- 「勿忘九一八」撞鐘鳴警儀式
場所:九一八歷史博物館・辽宁省沈阳市

f:id:alienware:20150707090820p:plain

九一八历史博物馆

 

●10月25日(日)
- 台灣光復70週年大會

 

●12月13日(水)
- 南京大屠殺死難者国家公祭
場所:侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館

f:id:alienware:20150707090954p:plain

http://www.nj1937.org/jp/index.htm

 

 

 

この期間を通じて、行われる展示や映画上映、出版などPR活動は次の通り。

 

●国内美術作品展

f:id:alienware:20150701140740j:plain

●国外美術作品展

《为了和平的纪念——纪念中国人民抗日战争、世界反法西斯战争胜利暨联合国成立70周年展》

※150の国々&国連本部にて。中、英、仏、西、アラブ語、ロシア語の説明付き

f:id:alienware:20150707095001j:plain

 

●映画:十作品

《百团大战》、《根据地》、《战火中的芭蕾》、《诱狼》、《开罗宣言》など

f:id:alienware:20150707092210j:plain

 

●テレビドラマ:十二作品

《东方战场》、《东北抗日联军》、《巨浪》、《黄河在咆哮》、《吉鸿昌》など

f:id:alienware:20150707092450j:plain

 

●ドキュメンタリー:二十作品

《东方主战场》、《抗战史上的今天》、《大抗战》、《1937·南京记忆》、《砥柱中流:伟大的敌后抗战》、《台儿庄1938》など

f:id:alienware:20150707092606j:plain

 

●アニメ:三作品

《地道战》、《鸡毛信》、《渊子崖保卫战》

 

f:id:alienware:20150707095642j:plain

 

●指定優良図書:100種
《少年英雄王二小》、《敌后武工队》、《铁道游击队》、《烈火金刚》、《平原枪声》など

f:id:alienware:20150707095857j:plain

 

 ●中央テレビ

本日(7月7日)のニュースチャンネルでは、戦争体験者の方々へのインタビューを敢行してます。字幕のコメントで伝えたいことがわかりますね。

f:id:alienware:20150707100954p:plain

f:id:alienware:20150707101102p:plain

 

インタビューを担当された中央テレビ日本駐在、张剑氏

f:id:alienware:20150707101305p:plain

 

上映中「山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」の紹介もあり、監督山田火砂子さんへのインタビューも。

f:id:alienware:20150707101608p:plain

 

f:id:alienware:20150707101635p:plain

 

 

 

 

あとがき

総論として、「戦前・戦中の日本は軍事政権がプロパガンダを通じ国民を騙し、戦争に勝利すれば明るい未来があると大いに宣伝し、侵略戦争に敗れた。それと同じことを今の安倍政権は行おうとしている」と繰り返し強調してますが、

現に当の中国自身が同じプロパガンダ術を使って、相手国への宣伝攻撃を通じ自分を持ち上げているところは、なんとも皮肉です。