マイナンバー|治安保全21条

 今週、共産党中央弁公庁/政府国務院弁公庁(=日本の内閣官房に相当)が

「社会治安予防統制システム強化建設についての方針」を出しました。


原文:《关于加强社会治安防控体系建设的意见》

中办国办:探索建立公民所有信息一卡通制度-新华网

 

f:id:alienware:20150417144429j:plain

 

「社会治安保全のための21条」とも呼ばれ、名称の通りよりよい治安を名目に、コントロール強化を行うと云います。

 

さて方針の中で「マイナンバー」に対する具体的な記述はありませんが、国務院自自らによって運営されるメディア”新華社”では、「一卡通」(=マイカード)という呼び方を使用して明示的に解説しております。

 

全国探索建公民信息一卡通 娱乐业推实名制登记-新华网

 

f:id:alienware:20150417143704j:plain

 

こでは、中国「公民身分証明書番号(18桁)」を元に、中国版マイナンバー制度「一卡通」を制定し、社会治安統制を強化すると明示。

主な目的は、
-「社会治安統制」の健全化/ネットワーク構築/法律化・社会化・情報化/能力増強
-暴力犯罪の有効な抑制による民衆安全感&満足度向上、社会協和促進

 

そして、この「一卡通」(=マイナンバー)に紐付られると予想される情報は以下のものがあります:
氏名、出生地、住所、信用情報、宿泊記録交通機関利用記録(個人行動情報)、社会保険情報などなど。

個人行動情報までもが。。。。。きになります。(人違いを含めて)これで着実にテロ等治安妨害容疑者を追跡し、危険な活動が行われるのを未然に防止できるでしょう。私でしたら行動がデフォルト無条件で追跡されるのは御免被りたいですが。。。

ある鉄道会社さまが提供しているサービスみたいに、改札を通るたびに指定先にメールで自動通知されるようなものでしょうか。

 

f:id:alienware:20150417145925j:plain

ちなみに具体的な施行日付についての記載はまだないものの、方向性としては次のようなものが。
-公民身分証明書番号を元にマイナンバーを立ち上げ、人口基礎情報DBを作成
-公民統一信用情報コード制度を設立し、法人や関連組織も信用情報コードを賦
与し、社会信用情報管理を行う。
-偏僻農村や都市田舎境界線、城中村(都市のスラム街)を治安重点地域として指定
-物流:輸送禁止品目一覧を完備し、安全管理を図る

 

具体的には、
・公民信用情報制度設立
・公共場所テロ行為防止
・娯楽サービス業実名制
・監視カメラ統制システムの普及
・全国都市部のグリッド化管理
・ビッグデータを用いた治安予防管理
・通勤ピーク時間帯巡視強化
・偏僻農村や都市田舎境界線の逐次訪問調査
・社会治安関連に「一票否决」責任制度の導入
・重大治安案件解決へ或いは違法犯罪活動防止に貢献した群衆への奨励

※一票否决=治安責任者と治安問題連帯責任

を行うとされてます。

 

マイナンバー制度は、確かにいいこと尽くめですが、ひもづける情報の種類用途によって、ろしいことにもなり得ることを、つくづく感じました。